【フリー素材】ブログで漫画のコマを自由に使える!おすすめ画像サイト【Mangaloo(マンガルー)】

シェアする

ブログやツイッターで、漫画のコマを自由に使える神のようなサイトが誕生しました。

その名も「Mangaloo(マンガルー)」。

これ、ほんとにブログやってるものとしては嬉しいですね。

無料のユーザー登録さえすれば、こんなふうにブログ内に漫画をペタッと貼れちゃうわけです。著作権フリーでね。

いやー!これは便利だな。私の地味なブログが華やぎますよ。

ブログやツイッターで心の叫びを表現するとき、漫画のコマ使いたい時ありますもんね。

というわけでとってもステキなMangaloo(マンガルー)の使い方をご紹介します。

超カンタン!Mangaloo(マンガルー)利用開始まで

利用開始までは超簡単なのですが、いちおう解説いたします。

こちらの公式サイトに飛んで、

マンガルー - 有名マンガのコマをWebサイト、ブログ、SNSで使える無料Webサービス

メールアドレスを入力→「マンガルーを利用開始」をクリック。

するとこういう画面が出てくるので必須事項を入力。

自分の運営しているサイトのURL・サイト名も必要になります。

いちおう、軽く審査はされるみたいですね。

入力が終わったら「送信」を押して、その日はここまで。ちょっと待機です。

サイトの審査に1日~2日くらいかかるようです。

私の時は、翌日には審査OKのメールが届きました。

指定のURLにログインして、自分用のパスワードを設定。

これで利用準備は完了です!

サイトにある漫画のコマは使い放題

既に先達の利用者さんがめぼしいところは上手に切り抜いていて、それも閲覧して使うことができます。

特に大好きな「ポプテピピック」が使い放題!というのはアツい。

コマの切り抜き方法

すごいな!と思ったのは、切り抜きもし放題ということです。

極端な話、こういうことができちゃうわけです。

眼の部分だけ選択して、「コマ作成」。

次に「埋め込みコード」をコピーして、自分のサイトに貼り付ければ、

眼の部分だけ、画像にして貼り付けられます。自由自在かよ!

ブログ制作の表現の幅が広がりますよね。

「こんな表現やりたいけど絵が描けないしできない!」

とお悩みの方には、かゆいところに手が届く嬉しい機能。

「コマをツイート」をクリックすれば、もちろんツイッターで投稿可能。

うーん、これはスゴイ!

マンガルーのサイト内にある漫画しか利用できませんが、それでも相当な数の漫画が提携しています。どれ使おうか迷ってしまうくらいです。

利用可能の漫画は今後も追加されていくようなので楽しみですね・・・・

このツールがあれば、今まで出来なかったことにもいろいろチャレンジできそうですね。

せっかくなのでガンガン使っていきましょう!

シェアする

元気にツイート中!