日本が誇る発酵食品!【塩辛】の美味しさに嫉妬している

シェアする

こんにちは、バキ子@bakikomanです。

突然ですが塩辛って凄くね?

 

ご飯のお伴、お酒のアテ、そのまま食べても美味しいし、料理には活用できるし・・・・

我が家でも時々買うんですが、塩分が多いのでそんなにしょっちゅうは食べません。

でも男の人って、特にお酒を飲む人って、しょっぱい系の珍味、好きですよね。

うちの夫も酒飲みなので、こういう珍味には目がありません。

塩辛を食べている時の夫の幸せそうな顔といったら・・・・

(*’▽’)

・・・・

例えばこういうことありません?

忙しくて夕飯が遅れてしまったある日。

私「ごめん、急いで作るから!」

夫「いいよ、塩辛あったから適当に食べたよ」

私「・・・・そう・・・・」

・・・・

または、友達とごはんを食べに行って、夫を家に一人で置いといた場合。

私「ただいまー、ごはん食べた?」

夫「おかえり。適当に食べたよ」

私「スーパーでお惣菜かな?」

夫「いや、酒盗(魚の皮・内臓などの塩辛)買ってきた」

私「・・・・そう・・・・」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

●かつを酒盗 280g
価格:1080円(税込、送料別) (2017/2/22時点)

 

なんかね・・・・

生活のあらゆる側面で、「塩辛」が顔を出すんですよね。

あんまり買わないのに、塩辛の影だけは常に感じるんです。

女の影みたいにね!

夫の元カノにおびえる妻みたいな気分になってきたじゃないか。

考え過ぎなのは分かってるんですけど・・・・

どんなに手の込んだ料理を作ったところで、結局私は塩辛の野郎に勝てないんじゃないか?

ついにそんな劣等感が芽生えました。

ご飯好きな男(ようするに夫)の心をつかんで離さないアイツに最近嫉妬しまくりなので記事にしてみたいと思います。

ついにお小遣いで塩辛を買いだした夫

先ほども書きましたが、我が家ではさほど塩辛を買いません。

美味しいけど、あるとつい食べ過ぎて塩分過多になってしまいそうで、ちょっと敬遠気味なのです。

せいぜい3か月に一回くらい。

しかしどうやら、我が家のご飯党党首の夫は塩辛が大好きだったらしく、

ついに私の政権運営に遠回しにNOを突き付けてきました。

なんと塩辛をお小遣いで買いだしたのです。

ある日冷蔵庫を開けると買った覚えのないパックが・・・・

 

あれ、あたし塩辛なんて買ったっけ??

首をかしげていると夫が飛んできました。

「あ、それ俺の塩辛!」

な、なん・・・・だと・・・・

(・_・;)

いま「俺の」って言ったか?私の聞き違いか?

塩辛って家庭で個人所有するものだっけ??

みんなのものじゃなかったっけ??

ねえ、ウソだと言ってよバーニィ!!

( ;∀;)

「お小遣いだから!お小遣いで買った塩辛なんで!勝手に使わないでね!」

話を聞くと、お酒のツマミ用に買ったんだって。

わざわざ楽天で。

は・・・・はあ・・・・

(;・∀・)

まあ別に、アンタの自由だけどさ・・・・

夫にとってはスナック菓子を買うのと同じ感覚なんでしょうね。

しかし・・・・

なにかこう・・・・

台所を預かる主婦としては・・・・

納得いかねぇ!!!

(7 `Д´)7

あたしのおかずじゃゴハンが進まないってのか!

食事に文句があるわけではないが、もっと塩辛食べたい男の本音

「気にし過ぎだから」

と夫は言い訳をします。

夫「渇きもんのおつまみばっかり食べてたから、たまに塩辛買っただけだよ」

私「ほんとに?夕飯、満足してる?」

夫「してるしてる」

私「もっとご飯のおかず増やしたほうがいい?明太子とか」

 

夫「いいよ。必要になったら自分で買うし」

私「満足してないんじゃん!」

( ゚Д゚)7!

世の旦那様がお小遣いで普段何を買っているのか知りませんが、少なくとも塩辛じゃないような気がするのね。

そんなに食べたかったんだ・・・・と私は少し反省しました。

・・・・

塩辛くらいいつでも買ってあげるよ!

( ;∀;)

これからはもう少し頻度を増やしてあげよう。

塩辛万能説

私の愛の手料理は「塩辛」に勝てないかもしれない・・・・

そう思うとなんか悔しいな!

でも食材として、調味料として、塩辛はマジで万能。

それは私も知っています。

ふかしたジャガイモに塩辛を乗せて食べるのはもはや定番ですよね。

これはほんとに美味しい。

2016/1トップ写真差し替えました。じゃがバターには塩辛を欠かせなくなる美味しさです(≧ω≦)) ※形成工程 追記あり

ドイツに新婚旅行に行った時には毎食マッシュポテトが山盛り出たんですが、

その時ばかりはマジで塩辛が欲しかったです。

(;^ω^)

ウマすぎる『塩辛パスタ』の衝撃

一番驚いたのはやっぱコレよね。

塩辛スパゲッティ―

材料:

茹でたスパゲッティ―、

にんにく、

オリーブオイル、

青ネギ、

バター、

イカの塩辛、

黒こしょう

これをなんかぐちゃぐちゃかき混ぜれば、美味しく出来てしまいます。

初めて作った時は感動に震えたよね。

生イカで作るパスタよりもぜんぜん美味しいっていう。

( ゚Д゚) フオォォォ

個人的にはアンチョビのパスタよりも美味しいんですよね、これ。

イタリアにはイカの塩辛ってないよなぁ。

イタリア人も絶対「ボーノ!」て言うと思うんだけど!

やはり発酵食品はすごい!

よし、もう少し塩辛を取り入れて料理してみるかな!

「いや、そのまま出せよ」

という夫のつっこみは無視!!

シェアする

元気にツイート中!