厳選!正月休みにイッキ読みしたいおすすめ漫画5選

シェアする

みなさん、毎年お正月休みはどう過ごしていますか?

家族で初詣?

友達と初売り?

彼氏・彼女とラブラブデート?

ひとり紅白からのさだまさしからのネトゲしながら寝正月?

うーん、どれも魅力的な過ごし方ですね!

ちなみに去年の私はシムシティ を死ぬほどやって立派なスラム街をせっせと作り、犯罪率30%を達成し、カジノでぼろ儲けして背徳の都作りにいそしんでいました。

クックック・・・・

愚民どもが・・・・

(-_-)

誰かと一緒に楽しむお正月もいいけれど、

一人の時間を贅沢に使えるのもお正月休みの特権です。

たまには家に閉じこもって、

自分の内面を磨くのもいいんじゃないでしょうか!

正月休みって案外持て余すんですよね。

えんえんとテレビ見ててもキリがないし、

時間を無駄にしたっぽい気分になるし。

もうちょっと有意義に過ごしたいものです。

とりあえず、そうね、

長編漫画でも読んだら

いいんじゃないかな!

(*´▽`*)

というわけでわりとヒマなお正月休みにイッキ読みしたい

長編-中編の漫画をセレクトしてみたから

読んでないヤツあったら

どーんと読んじゃってちょうだい!

① 「ドラゴンヘッド」望月峯太郎

20世紀最後に放たれた、恐怖の大巨編「世紀末サバイバル」!! 修学旅行帰りの新幹線は、突然のトンネル落盤事故によってすべての光を失った……!! 闇につつまれ、血みどろになった凄惨な“墓所”。生存者はテル、アコ、ノブオ、3名のみ。ほか全員、即死……。酸素も食料も出口すらも断たれた少年たちは、次第に壊れゆく「心」と闘いながら、動きはじめる。たったひとつの“希望”――「東京に、家族のもとに帰ること」を、生き延びるための支えとして……!!!!

全10巻。

懐かしの「ドラゴンヘッド」。

これは是非イッキ読みしたいですね!

3Dのアドベンチャー・ゲームのようにスリリングなサバイバル・ホラー。

悪いけど映画のバイオハザードなんかよりよっぽど面白いよね。

(;^ω^)

夜中に一人で読んでいると、

ちょっと危ない精神状態にイッちゃいそうになります。

今後、リアルにこういう事態に出くわす可能性も否定できないですからねぇ。

前に読んでいる人も、忘れたころに再読するのもいいと思います。

② 「しゃにむにGO」羅川真里茂

中学陸上界のトップアスリートだった伊出延久。Jrテニス界期待の星だった滝田留宇衣。2人はそれぞれの目的で幕ノ鎌高校テニス部に入部。インターハイへ向けて熱い季節が、今幕をあける!!

全32巻。

女性向けの「花とゆめ」コミックですが、

バリバリの男子テニス漫画ですよ!

読んでない男子は即読むべし!

とにかく試合の攻防が熱い!

試合の盛り上げ方や見せ場のシーンの表現方法は独特ですが、

少年誌のヘタなスポーツ漫画より全然上!

この人なんでも描けちゃうんだなぁ!と唸りましたね。

テニスに青春を賭ける少年少女たちの挫折と希望、恋愛模様まで丹念に描いてます。

少年誌の漫画と違って、恋愛感情の描き方が繊細でリアル。

あと女の子がいじらしくて可愛いですよ~

ステレオタイプな美少女なんて出てきません!

練習風景、試合の緊張感、日常の会話・・・・どれも丁寧な描写で、

自分もテニス部員になったような気分で楽しめます。

「テニス」を中心に描いているけれど、

「テニスに燃えている少年の必死な日常」という感じでしょうか。

もう面白いったらない傑作タイトルです。

テニスの王子様 と甲乙つけがたい!

③ 「ささめきこと」いけだたかし

校内で優等生として名をはせる女子高生・純夏には、人に言えない秘密があった。それは、友人の同級生・汐に「恋してる」こと。汐も「女の子が好きな女の子」だというのに、純夏の気持ちにはまったく気付いていないのだった……。ちょっと変わった恋愛観を持つ少年少女たちの、甘酸っぱい思春期を爽やかに描いた学園ドラマ。

全9巻。

いわゆる「百合系」マンガではあるんですが、とても繊細な良作!

何回か泣きましたー

(;^ω^)

こういう内に秘める恋のストーリーって好きだなぁ。

1巻のはじめから

この先どうなるんだ!?

と思いました。

普通の男女のレンアイものじゃないだけに、先が読めないです。

女の子同士の恋のお話ですが、ドギツイ描写はありません!

青少年でも大丈夫!

そいうのに特に興味が無くても恋のお勉強になるし、

とても面白いから読みましょう!

本当の純愛ってこういうことなんじゃないかなぁと思うくらい、

2人の少女の恋模様が切ない!

④ 「こどものおもちゃ」小花美穂

TVやCMで活躍中の紗南は、超元気な小学6年生。そんな紗南を悩ませているのは、クラスで起きている“先生いびり”。仕切っているのは羽山秋人…悪魔のよーなヤツ! 見て見ぬフリだった紗南も、ついに怒りが爆発して! ?

全10巻。文庫版は全7巻。

イッキ読み!

はいイッキ読み!

これも男女問わずに読んでほしい傑作ですね。

「りぼん」連載作品ですが、オトナが読んでも唸ってしまう場面多数。

恋愛の要素も勿論ありますが、ラブ押しだけではない少年少女の「成長」のお話。

まずは3巻まで読んで欲しいですね。

後半は「個人のアイデンティティの確立」あるいは「罪と罰」という少々深いテーマに入って行きますが、重くなり過ぎずコミカルに、時に真剣に少年少女の恋と青春が描かれます!

あとはコミカルなシーンが今読んでもバカ受けするくらい秀逸です。

ギャグセンス、ピカイチですよねぇ。

⑤ 「エリア88」新谷かおる

親友の裏切りで、異国の空軍傭兵部隊にほうり込まれた風間 真。そこは作戦地区名エリア88、血と硝煙の匂いが立ちこめる、翼の生えた狼たちの戦場だ。戦闘機パイロットとして3年の契約期間を生き延びるか、150万ドルの違約金を支払うか、真に生きる道はない。金で命を購う傭兵家業、報奨金目当てに今日も敵機に照準を合わせる。

全12巻。

金で雇われて戦争を請け負う、外人部隊(エトランゼ)の物語。

80年代少年サンデーの看板連載、

大ヒット作品ですね。

全編、戦闘機の空戦を中心にした戦争のお話ですが、

単なる英雄物語などではなく、

どちらかというと「戦いの悲劇」が最大のテーマ。

物語が進むにつれて、戦争の愚かさ、虚しさが作中ににじみ出てきます。

親友に騙されて外人部隊に入隊してしまった主人公の風間真は、

「善良で心優しい自分」と「人殺しをいつの間にか楽しんでいる自分」

とのギャップにどこまでも苦しみ続けます。

恋人の涼子と再会しても、殺人に手を汚した自分には、

もう彼女を愛する資格など無いのではないか、

という暗い心情にとらわれているのです。

その様がリアルで、そんな経験無いのに追体験してしまう。

私は連載後だいぶ経ってから初めて読みましたが、

イッキ読みに最適な極上の漫画体験でした!

とくに後半からのストーリー展開と収束具合に引き込まれて、

最後は涙なしには読めないですね。

アフリカ編のスリリングな逃走劇も

神がかって面白い!

めっちゃいい出来のアニメーションもあるんですが、私は新谷さんの

絵がすごーく好きなので原作をおススメします。

マンガにどっぷり浸かれる贅沢なひと時を

普段、学校や仕事で雑音が多いですよね・・・・

お正月くらい、心静かに漫画タイムもいいんじゃないでしょうか♬

コタツに入ってゴロゴロしながら漫画を読む・・・・

やはり最高の贅沢ですよ!

シェアする

元気にツイート中!