日清の黒歴史「サマーヌードル」が復刻!早すぎたエスニックラーメンを実食。

シェアする

hdr

こんにちは、バキ子@bakikomanです。

コンビニでこんな怪しげなカップ麺を見かけたので買ってみました。

サマーヌードル

新商品かな?と思ったら、1995年に発売したけどまったく売れずに生産中止になったいわく付きのカップ麺のようです。

黒歴史って自分から言っちゃってるあたりが潔くて素敵。

日清の余裕を感じますね(^O^)




サマーヌードルのコンセプトにモノ申す

「サマーヌードル」はタイ料理のトムヤムクン風の酸っぱ辛いスープに、ハーブの一種「レモングラス」で爽やかなアクセントを付けた、当時としてはかなり斬新な味だったようです。

・・・・

よくその布陣で勝負しようと思ったな。

そもそも当時の人たちには「レモングラス」がイメージ出来なかったでしょうね。

ていうか今だって、レモングラスで推したところでヒットするとは思えない。

ターゲットが当時のナウなヤングだっていうんだから猶更です。

ていうか95年当時はナウなヤングなんてワード使ってないよ。

80年代だろ、それ。

完全にマーケティングをミスった感が否めません。

あとパッケージが良くないよ。

ぜんぜん爽やかな味が伝わってこない。

タイっていうより、なんかジャマイカ感ありません?

黒歴史「サマーヌードル」実食。

フタを開けるとこんな感じ。

なんかハムかベーコンみたいのが入ってます。

・・・・

タイ風味って言ってなかったっけ?

お湯を注いで3分。わくわく。

完成! あ、やっぱりこれベーコンじゃん・・・・

でもけっこう美味しそう。ハーブの匂い。

エスニックな香りが食欲をそそります。

さっそく実食。ズルズル~

・・・・

思った以上にウマいです!!

マイルドなトムヤムクン味のヌードル。酸味とほのかな辛みが特徴で、でも日本人好みのコクもあるし、ぜんぜん悪くないですよ。シンプルなタイ風味のヌードルですね。

なんで大量のベーコンが混入しているのかは分からないんですが・・・・

トムヤムクンてベーコン入ってたっけ???

でも普通に美味しい。

さっきからコンセプトをけちょんけちょんに否定して申し訳ないんですけど、「サマーヌードル」なんてわけのわからんネーミングするからまずかったんじゃないかなぁ。

なんだよ美味しいじゃん!さすがだよ日清食品!

真心ブラザーズの名曲「サマーヌード」はこのサマーヌードルから生まれた!

驚きの事実が発覚!

真心ブラザーズのヒット曲に「サマーヌード」という曲がありますが、どうやらこの名曲、サマーヌードルのコマーシャル用に制作されたんだそうですよ。

サマーヌード

1995年6月21日に発売されたシングル。タイトル曲は日清食品カップヌードル」の1995年夏季限定商品「サマーヌードル」のCFソングとしてのタイアップ曲である。

<Wikipedia より>

発売当時は、けっこう鳴り物入りでデビューしたカップ麺だったんですね。

でも今や、「サマーヌード」は殿堂入りの名曲扱い。

一方・・・・いや、皆まで言うまい。

日清の黒歴史トリオが絶賛売り出し中

95年発売ってことは、かれこれ20年以上前。

ちょっと・・・・

早すぎたね、これは。

だから今になって再発売というのは悪くない案じゃないかな。

珍しモノ好きの私みたいなのがひょいっと買っちゃってますからね!

ネットで調べたら、どうやら日清で黒歴史トリオというくくりで3種類の「黒歴史シリーズ」が絶賛発売中のようです。

ネタじゃん、完全に!!

(;゚Д゚)

他に2つもあるのか・・・・

これはチャレンジしないと気が済まなくなってきました。

この特設HP、けっこう面白いのでぜひご覧ください。

序文がなかなか秀逸で、読者の同情を誘います。

黒歴史トリオ 2017年、意地の再発売。

日清食品は、夏に弱い。

ブームに乗って失敗すること、数知れず。

攻めて迷走。焦って自滅。

このトリオは、そんな日清の闇世界からやってきました。

つまり当時はぜんぜん売れなかった失敗作を、「時代に合わなかっただけ」と信じて時代を変えて再発売するという企画らしいです。

面白いですね、こういうくだらないの大好き。

(≧◇≦)

少なくとも「サマーヌードル」はあっさりピリ辛でけっこう美味しかったです!

特に女子向けじゃないかなぁ。

あなたも是非、一度お試しになってみてください。

もう一回食べようとは、今のところ思ってません。

(;^ω^)

面白そうだから、ほかのも食べてみようっと!