クロームブックはオフラインでも使えるゾ!入れておきたい4つのアプリ・拡張機能を紹介。

シェアする




こんにちは、クロームブック使いのブロガー兼アフィリエイター・バキ子です。

Chromebook Flipを常に持ち歩いて生活しています。

完全にクロームブック依存症です。

(*´∀`*)

クロームブックはネットにさえ繋がればどこでも作業ができる優れたノートパソコンですが、オフラインだと途端にダメダメな「使えない子」になってしまうという印象が定着している感があります。(私もつぶやいたような気が・・・・)

確かにクロームブックが本領を発揮するのはWi-Fiなどの無線LANに接続された時ですが、

オフラインでも使えるアプリ・機能はちゃんとあります!

と声を大にして言いたかったので、ブロガー/webライター目線で個人的に「使える!」と感じたアプリ・拡張機能を4つまとめました。

うっかりオフラインの場所に行ってしまって

「しまった!作業できないじゃん!」

という事態にはなりませんので、

ぜひ活用してみてください。

(あくまでライティング作業中心の私が普段使っているものになります)




究極のシンプルテキストエディター! 【Text Mod】

Windowsを使っている頃からいろんなテキストエディターを試してきましたが(ありがたいことに星の数ほどありますねw)、個人的には余計な機能が無くてシンプルなものが好きです。

シンプルならシンプルなほどいい。

快適に文字を打てればそれでいいんです。

クロームブックを使うようになってからも、クローム用のエディターをさんざん探してようやくたどり着いたのがこちら。

私好みのどシンプルなこのアプリ!

その名も

Text Mod。

これはナイスな日本語入力用のテキスト・エディターですね。

ほんとに余計なモノが無いのでひたすら書くことに集中できます。

もちろん文章だけでなく、コードを書くのにも便利。

以前使っていたテキスト・エディターも良かったんですが、画面に広告が表示されるので正直邪魔でした。Text Modは広告も出ないし、うるさくないというか。

もちろん無料公開アプリなのでこちらからどうぞ。

日本語環境用テキストエディタ based Japanese optimization text editor for ChromeOS.

画像も貼れる高機能メモ帳! 【Google Keep】

紹介するほどのこともないグーグルクロームの基本機能ですが、なんだかんだでよく使います。Windowsでいうところの「メモ帳」だと思ってもらえれば分かりやすいかも知れません。

しかし!

このGoogle Keepが使える最大のポイントは、

作成したメモの中に画像も貼り付けられる

ところです。

私は主に、記事の下書きに使ったりしています。

メモと一緒に関連画像をまとめておけるので、後から「あの画像どこだっけ!?」と探さなくていいから便利なんですよね〜。

このGoogle Keepはクロームブックには標準で入っているので、買ってすぐに使えます。ダウンロード等は不要です。

もちろんオフラインで使用可能。

思いついた時にブックを開いてすぐにパタパタできます。

ワンクリックで Google Keep に保存できます。

サクッと画像加工できる! 【Polarr Photo Editor】

無料で画像加工ができる優れもののフォトエディターはこれ!

Polarr Photo Editor

有料版もありますが、無料版でも基本的な加工や色調整はガンガンできます。

これ本当に無料?

と疑いたくなるほど細かい加工ができるアプリです。

嬉しいのは、これもオフラインでちゃんと使えるところ。

出先で写真を取って、すぐにノートPCに取り込み、その場で好みの画像加工ができます。

ネットにつながらなくてもスキマ時間に下準備ができるのが嬉しい。

(*´∀`*)

無数のかっこいいフィルターも用意されているし、オシャレ画像を作るのにはもってこいだと思います。気合を入れたアイキャッチ(見出しの画像)を作る時には非常に重宝しますね。

The most powerful photo editing tool on Chrome. Works offline.

画像に文字入れもできる!【Google 図形描画】

これもクローム使いにとっては基本といえば基本。

グーグルクロームの拡張機能にあるので「拡張機能を追加」するだけで使える画像作成・加工用エディタです。

多機能とは言いがたいですが、簡単な図形作成や画像加工をするのにはとても便利。

たとえばブログやアフィサイトでアイキャッチを作る時の文字入れもできます。(写真を取り込んで上から文字を載せるだけ)

フォントの種類が少ないのでデザイン性の高い格好いい文字は入れられませんが、とにかく操作が簡単なので使い勝手はいいです。あまりアイキャッチに凝らない人ならおすすめ。

使えるフォントが増えるともっと使えるのになぁ、とは思いますが。今後のアップデートに期待したいところです。

図形の作成と編集

クロームブックはオフラインでも案外使えるゾ!

何度も言うように、クロームブックの真の実力はネットに接続された状態で発揮されますが、オフライン状態でもインストールしているアプリと拡張機能次第では、けっこうな作業性能はあります。

少なくともブログの下書きをしたりシンプルな画像加工したり、というレベルであれば、じゅうぶんにオフラインでも使えると思いますね。

Chromeウェブストアでアプリを探すときに「オフラインで実行」という表示があればオフラインでも使えるアプリ/拡張機能です。自分好みのものを探してみるのも面白いですね。

以上、ブロガー視点で選んだクロームブックをオフラインで使う際にイケてるアプリ/拡張機能のご紹介でした!

(^O^)/

関連記事:

クロームブックって実際どうなの?買ったので感想をレビュー!【chromebook Frip C101PA】
クロームブックの中でも名機とウワサの ASUS chromebook Frip C101PA を購入したので、ざっくり触ってみた感想...

あると便利!クロームブックと一緒に買いたいアイテム7つを厳選【Chromebook Flip】
こんにちは、バキ子@bakikomanです。 クロームブックにハマってます。 使っているのはASUSの Chromebook Fli...

カフェが苦手な私が休日朝にスタバに通うようになった3つの理由。
こんにちは。 ときどきノマドワーカーなバキ子です。 東北の仙台市近郊よりお届けしています。 ここ数年、趣味と実益を兼ねてアフィ...