【グルメ】ご飯が10倍美味しくなる!絶品の葉わさびレシピ

シェアする

先日、義理の母(愛称・ママン)から葉わさびを頂きました。

珍しい・・・・!!!!

食べたことないですね。普通、あんま見ないよね??

だってスーパーに売ってないものね。

ワサビの根っこ以外の部分なんて・・・・

夫の実家の周りは山なのですが、義理のお父さん(パパン)が戯れにワサビを植えてみたら自生して大量発生しちゃったそうです。

そんなことあるんかい!!

(;゚Д゚)

「余ってるから持ってって」とのこと。いつも助かります・・・

夫の実家は消費社会ではなかなか手に入らない食材がいろいろあって面白いんですよ。おかげさまで結婚してから珍しいものばっかり食べてます。

イノシシとかね!!

東京人よ、これがジビエだ!夫の実家の手料理がワイルドすぎ
こんにちは、バキ子@bakikomanです。 夫の実家に遊びに行ってジビエ料理を食べまくって来ました。 めっちゃ楽しかったです! ジビエとはなにかご存知でしょうか? ジビエとは ...

クマとかね!

バキ子、ツキノワグマを食す!夫の実家でジビエパーティー
こんにちは、バキ子@bakikomanです。 ある日、義理の母(愛称ママン)から一本の電話が。 「ツキノワグマ捕れたから食べに来ない?」 えっ・・・・?   ...

今回は、いわゆる「ワサビ」の茎の部分。

葉っぱも花も付いてます。

私「これ、花は捨てるんですよね?」

マ「いや、花ごと食べられるわよ」

私「そーなんですか!?」

カスミソウみたいな、ずいぶん綺麗な白い花。

ワサビの花って綺麗なんですね。でも食べちゃうんだ。

私「どうやって食べると美味しいですか?」

マ「醤油漬けかなぁ。簡単だから教えるよ」

私「お願いします!!」

というわけで義理の母・ママンに教わった

「わさびの醤油漬け」にチャレンジです!

めちゃくちゃ簡単に作れるので機会があったらぜひ味わってみてください。

1、軽く洗ってみじん切り

まず水で軽く洗い流して、5ミリ~10ミリ程度の細さにみじん切りします。

(あまり長く切ると食べづらいそうです)

ザクザクっと豪快に、適当に。

ハイ、出来上がりました。花もテキトーにざっくりと。

空いているビンか陶器のタッパーなど、底がしっかりした容器に詰めます。

持っていない場合はどんぶりなんかでも構いません。

2、 醤油1:みりん1のつけ汁を沸騰させる

次に「醤油1に対してみりん1」を小鍋に入れて沸騰させます。

みじん切りが浸る程度の量でOK。

目分量でも構いません。

3、ここがポイント!熱い汁を一気に流し込む!

ここが最大のポイント。

つけ汁が沸騰したら刻んだワサビに

一気に流し込む!!!!

こうしないと、ワサビから苦みが出ちゃって美味しくないんだそうです。

熱いのでガッと締めるイメージでしょうか。

ハイ、入りました。ヒタヒタになるくらいが理想。

そしたらホカホカのまんま、フタをして完成!

(どんぶりで作業する場合は、ラップでフタをすればOKです)

常温で一日放置します。

一日たったらもう食べられます。

冷蔵庫で2週間くらいは保存がきくとのことです。

レシピは以上です!

食べ方はいろいろ

春の味覚・わさびの醤油漬け!

賞味します。

わさび飯

まずは白いご飯に乗っけてわさび飯。

ウマ―!!!!

でも辛い!!!

あ、こりゃーホントにわさびですね。つーーーーんとします。

( `ー´)

ヤバい、いくらでも食べられそう。後引く美味しさ!!

葉わさびチャーハン

私のオリジナルでチャーハンに入れてみました。

おーーーーーー!!!!

これもなかなかイケますよ!!

だいぶ上品な味になりました。

意外と油との相性がいいんですね、ワサビの香りって。

いや、いいものを教わった。葉わさび大好きになっちゃたな。

うーん、これ絶品ですよ。ピリッと辛くてご飯に合う!

作り方は超簡単なので、

手に入れる機会があったら皆さんも是非どうぞ!!

シェアする

元気にツイート中!