【グルメ】煮干し中華そば「麺場くうが?」は濃厚ダシでマジ絶品

シェアする




こんにちは、バキ子@bakikomanです。

山形のラーメン屋さんレポートです。

別に縁もゆかりも無いんですが、よく遊びに行く寒河江市。

お腹が空いたので適当に飛び込みでお店に入ったら、

激ウマのラーメンでした!

山形県は本当にラーメンのレベルが高いです。

「麺場くうが?」というお店。ヘンな名前。

後で調べたら地元の人気店でした!

食べログの評価高し。




「麺場くうが?」の場所

寒河江市内の県道23号線沿いです。駐車場完備。

のぼりが目立つのですぐ見つけられると思います。

外観

外観はこんな感じ。店内もきれいで、女性一人でも気軽に入れそう。

すみません、たまたま大雪の日に行ってしまったのでえらいことになってますね。

でも寒いからこそ、暖かい中華そばが沁みるんですよねー…

今、煮干しラーメンが来ている

2017年、ラーメンの新たなトレンドは「煮干しダシ」なんだそうですね。

略して「にぼラー」というそうです。

この「麺場くうが?」も看板メニューは

「エソ煮干し中華そば」。

エソって何かと思ったら、そういう名前のお魚なんだって。

知らなかったなぁ。

そうか、カタクチイワシだけが煮干しじゃないのか。

「エソ煮干し中華そば」の衝撃的な美味しさ!

来ました!どーん!

さっそくスープを味見。・・・・!!!!

あらまあ、飲んだことない味!

「煮干し」というから少しは生臭いのかと思ったら全然です。

すごーく洗練されたスープ。

よく分からないけどすごく美味しい・・・・!

なんだこれは!!

麺はけっこうな太麺ですが、スープが濃いのでよく合います。

スープが濃いと言っても、ぜんぜん塩辛くはないんですよね。

独特のうま味が満載な感じ。あっさり系だけど濃厚・・・・?

うーん、なんと表現していいかわからないけどウマいです!

はじめて食べる味でした。

普通の「中華そば」もマジで絶品!

こちらは夫の注文した普通の「中華そば」。

看板メニューではないらしいんですが、これまた激ウマでした!なんだこの店!全部!ぜんぶ美味いのかよ!どうしてくれるんだ!

うちの夫がまた来ちゃうじゃん!

麺は中細麺くらいでした。

スープは牛骨らしいんですが、牛骨独特の臭みがまったくしません。

「あっさり中華そば」というラインは守りつつ、こちらも濃厚なうま味で勝負って感じです。ショウガを強く感じたのでそれで匂いを消しているのかも。

ラーメン好きの夫が至福の顔をしていました。

(´▽`)

よかったな!

たまたま入ったお店が大当たりだと喜びも一塩です。

寒い冬はあったか~い中華そばが嬉しい

ちょうどこの日は記録的な寒波が日本列島を襲っていました。

なんでこんな日に豪雪の山形に来ちゃったんだろうと夫と話しつつブルブル震えながら入ったラーメン屋さんがこんな美味しかったらそりゃ嬉しいですよね!

夫は大興奮でした!

ヒャッハー!!

ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ) ワーイ♪

小学生かよ。

家に帰ってからもずーっと

「あそこ美味しかったなー・・・・」

と遠い目で呟いていました。

それくらいおススメです。お近くの方はぜひ山形の寒河江へ!