妊娠10カ月!出産したら産後に絶対やりたいことランキングベスト5を考えてみた

シェアする




こんにちは、バキ子@bakikomanです。

ついに妊娠10カ月目です。

出産予定日まで一か月を切り、いわゆる「臨月」に入りました。

フウ・・・・

お腹がかなり大きくなって苦しいですが、

なんとか日々をやり過ごしていますw

出産・産後に向けての準備がほぼ終わり、

現在は体調に気を付けて日々を平穏に過ごしているところです。

この時期って、

けっこう暇なんですよ。

暇なんだけど、あまりストレスのかかるような作業もできないし、激しい運動はもってのほか。アクティブに過ごそうとするとすぐ体が疲れてしまいます。

不本意なんですが、

じっと安静にしていることが仕事

みたいなところがありますよね。

おかげでプレステやスマホでゲームやったり、

育児本を読んだりするぐらいしかやることがありません。

というわけで、暇にまかせて

出産したらやりたいことベスト5

を考えてみました。

妊婦さんにとってはけっこうあるあるなんじゃないかと思いますw

しばしお付き合いください。

(^-^)




第5位 お気に入りのスカートを履きたい!

妊娠してお腹が出はじめると、普段着ていた洋服の半分以上が着られなくなります。

なので、お出かけする時のファッションの選択肢がほとんど無くなります。

女としてこれはツレー!!!!

( ;∀;)

緩めのワンピースなどは妊婦でも着られるものがありますが、ジーパンや腰回りがタイトなスカートなどは当然履けなくなります。

私もお気に入りのスカートがいくつかあるのですが、

もう長いこと履いていません。

お出かけの時は妊婦用のズボン2本と紐で縛るタイプのロングスカート1枚でローテーションしています。正直、オシャレを楽しむ余裕も無いですけどねw

HANAHANAのマタニティレギンスは、

細身でお洒落だけどお腹周りはゆったりしていて結構快適でした。

それから、出産後に腰回りの体形を元に戻すため、

私は骨盤ベルトを巻いています。

体形がもとに戻らないと、

出産前の洋服が全部パーになってしまいますからね・・・・

( ;∀;)

骨盤ベルト(マタニティベルト)は

産後の腰痛や尿漏れなどの予防にもなるそうなのでおススメです。

骨盤ベルトは試着をいくつか試したのですが、

ピジョンのものが自分にはフィットしたので使っています。

あと、あちこちでいい評判を聞くのはトコちゃんベルトですね。

出産のときに産道が開いて、腰の骨が広がってしまうそうです。

産後、放っておくと腰回りから体形が崩れやすくなってしまうので、

骨盤のケアはある程度していた方がいいみたいですね。

第4位 うつ伏せになりたい!

これ、鉄板の妊婦あるあるですよねw

うつ伏せになれないって、

なんか悲しいんですよっ!!

具体的にはこうやって漫画読みたいだけなのですが。

妊婦になるとこの体制がまったくとれません。

私の漫画や本を読むときの基本スタイルはコレなので、

おかげで最近、読書が捗らないったらないです。

この仰向けスタイルの瞬間が如何に幸福でありがたいものであるか、

妊婦になって身に沁みましたw

人は何かを失って初めてその大切さに気がつくんですよね・・・・

まったく、産後が楽しみだぜ!!

第3位 青空で思いっきりジャンプしたい!

青空の下、思いっきりジャンプ・・・・

妊婦は絶対にしません。

どんなにジャンプが好きでもダメ跳んじゃ。

でもずっと室内でソファに寝そべってじっとしてると、

ときには思いっきり

飛び跳ねたい!!

と思う時があります。

やはり知らず知らずの間に運動不足のストレスが溜まるんでしょうね。

私は普段、自転車に乗ったり長い距離を散歩したりしていたので、

家でじっとしてばかりいるとときどき

うわぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

ってなりますw

最近は家の中でストレッチをやったりしてごまかしていますが、

早く公園などで飛び跳ねてうっぷんを晴らしたいですね。

(;^ω^)

あとは最近、プレステのアドベンチャー・アクションゲーム「アンチャーテッド」にハマってバーチャルで飛んだり跳ねたりして疑似体験していますw

第2位 お寿司やお刺身を食べたい!

第2位はお寿司アンドお刺身!

お腹いっぱい食べるのが今の夢!

妊娠期間中、刺身やお寿司、それに生たまごなどの生ものは基本食べないように心がけているので、最近は食べたくてしょうがないです・・・・

もともと海の幸大好きな私。

南三陸の海鮮丼とか超食べたくて頭がおかしくなりそうですw

リニューアル【南三陸町さんさん商店街】が楽しすぎる!「選べる海鮮ごはん」がおススメ。
こんにちは、バキ子@bakikomanです。 リニューアルした南三陸町の【さんさん商店街】に行ってきましたよ! 2017年の3月3日...

別に絶対食べちゃダメってわけじゃないんですが、万が一食中毒にでもなったら困りますから、なるべく避けたほうが無難みたいです。

これは出産後の楽しみとして大事に取っておきたいと思います。

今は気持ちを抑えてじっと耐えてフルーツをパクパク食べてますw

(果糖とり過ぎ!!)

第1位 アスレチックに行きたい!

第1位は自然公園などにある

アスレチック!

もう大人なのにお恥ずかしいですが、

私はアスレチックが大好きです。

基本、運動は苦手だしあんまり好きじゃないんですが、

アスレチックは進んでやりに行きます。

もう体が求めています。

はやく野山に行って木製の巨大遊具で遊びたい!

丸太を駆け渡ったり縄梯子を登ったりしたい!

子どもが大きくなったら一緒に遊びたいものです。

ていうか絶対行く!!

( ゚Д゚)

妊娠中はストレスをうまく逃がして乗り切ろう

妊娠中って、地味に我慢しなければならないことが多いです。

「これやっちゃダメ」「あれやっちゃダメ」

ってことが案外たくさんあるんですよね。

まずはお腹の子の安全が第一だから我慢して当然なんですが、約1年近くも「それ」ができてないと、若干ストレスも溜まってきます。

これをいかにストレスにしないで上手く乗り切るか、

自分をだまして快適に過ごすか

が妊娠期間中を平穏に過ごすのコツなのではないかと思います。

近くに相手をしてくれる友達がいるのであれば、なんでもないお喋りをするのもストレス発散になりますよね。私の場合はあまりヒマな友達がいないので、プレステなどのゲームをしたりするのが一番の解消法になっている気がします。

 
PS4の「いけにえと雪のセツナ」はなかなかの感動大作でした。

ストレス発散にもなったし、泣けるので心のサプリメントにもなりますw

別にゲームじゃなくたっていいんですけどねw

自分に合ったストレス発散法をうまく見つけられると楽になるので、

これから妊娠生活を控えている方は

熱中できる何かを探しておくといいかも知れません。

兎にも角にも、あとひと月弱で長かった妊婦生活も終わります。

妊娠中はできなかったあれやそれを、

産後には思いっきりやりたい!!

その時のことを妄想して残りの妊娠期間を乗り切りたいと思います。

妊婦の皆さん、ともにがんばりましょうね!!

(^o^)丿