ラスク&ベーカリー【シベール】山形本店を愛をこめてレポート。

シェアする




こんにちは、山形大好きバキ子@bakikomanです。

宮城県在住ですが、隣の山形県によく遊びに行きます。

今回は山形県山形市の【シベール】の本店に行ってきました!

シベール(CYBELE)はベーカリーと洋菓子を中心に、

幅広い小麦菓子を製造・販売しているお店。

焼きたてパン、ケーキ、タルト、焼き菓子など、商品アイテム多数。

特に有名なのはお中元・手土産なんかに最適のラスク

あっさりサクサク、超美味しい!

日持ちもするし、クッキー感覚で手軽に手をのばせるので老若男女問わず喜ばれます。贈答品や返礼品にもよく使われていて、私も結婚式に出席してくれたゲストにこのラスクのセットをお土産に渡しました。

(*^▽^*)

このシベール、山形と仙台近郊ではよく見かける有名店なんですが、

本社がスゴイのです。

美味しいモノだらけでテーマパークみたい。

山形市の観光スポットにもなっているほど地元では有名なんですが、全国的には知らない人の方が多いと思うのでご紹介させていただきます!




シベール(CYBELE)本店に潜入!

というわけでさっそくやって来ました、

シベール本店「シベールファクトリーメゾン」へ。

場所は山形市の南の郊外、山形蔵王の近くです。

村山地方を縦に貫く国道13号線沿いにあるので、車で行くとすぐ発見できます。

広い駐車場!

ベーカリー、洋菓子販売、それにイタリアンレストランも併設されています。

ラスク製造工場の見学もできるし、それになんと、【シベールアリーナ】というイベントホールまであります。文化芸術振興にも一役かっているんですね。

食と文化が両方楽しめる、なんとも不思議な施設。

まずはベーカリーコーナーへGO!

やはり一番の目的は焼きたてパンコーナー!

激ウマのマンゴーパイ。

試食が充実!カットがでかい!

( ゚Д゚)

「蔵王の少女ハイジ」って・・・・w

でもこの白パン、ふわふわで超美味しいかった・・・・

甘くない揚げパン風のハムチーズドーナッツ。

総菜パンもボリューミーでたまりません。

シンプルだけど抜群に美味しい、名物クリームパン。

一度食べて欲しい!

焼きたてピザ!

お好みのパンを買い込んで、ベンチで食べるもよし、テラスで食べるもよし。蔵王を望むロケーションが素敵なので観光気分を味わいながら美味しいパンを賞味できます。

パン好きには至福!!

洋菓子コーナーも超充実!

そしてメインの洋菓子コーナー。

主力商品のラスク!種類が豊富で選び買いがありますよ~

試食も出来るのでじっくり選べますね。

自宅用なら少々形が不ぞろいな「お徳用」もあり。

これはここ本社工場でなければ買えないレア商品だそうです。

ラスクだけでなく、大抵の焼き菓子が揃っています。

バウムクーヘン。

山形っぽくラ・フランスガレット。

パウンドケーキ各種。

クルミのたっぷり入った焼き菓子。コレ大好き。

(≧◇≦)

もちろん生ケーキも。

「パイカスター」という名前のシュークリーム風のお菓子。

ちょっと大人向けのピリ辛のラスク。

おつまみに最適なスパイシーな味わい!

などなど、気になる品ぞろえを挙げるとキリがありません。

天国ですw

ラスクの製造工場が見学できる!

こちらはベーカリーの向かい側にある「麦工房」というラスク工場。

主力商品・ラスクの製造過程をガラス越しに自由に見学できます。

工場内は撮影禁止だったので、残念ながら写真はここまで。

大量のフランスパンが焼かれてラスクになるまでを、細かく解説付きで見ることが出来ます。

学校行事の工場見学なんかでも楽しいでしょうね。

ラスクはもともと売れ残ったフランスパンを加工して作っていたお菓子なのだそうですが、今やラスクを作るためだけにフランスパンを大量に製造しているという、不思議な逆転現象が生じています。

ラスクを全国的なお菓子に引き上げたのはこの「シベール」が最初なのだそう。

経営戦略を語ったこんなDVDも出ているみたいです。

フランスパンをそのまま食べるよりも、お菓子としてのラスクのほうが需要があるってことなんですね。確かに美味しいからなぁ・・・・

井上ひさしの「遅筆堂文庫」も閲覧可

同敷地内に、まだまだ施設があります。

こちらはシベールアリーナ(イベントホール)と「遅筆堂文庫」という図書館。

「遅筆堂文庫」は劇作家・小説家の井上ひさし氏寄贈による図書館で、本館は川西町公共ホール・フレンドリープラザにありますが、こちらは山形市の分館というポジションのようですね。

井上ひさしと言えば「ひょっこりひょうたん島」!

トラヒゲやドン・ガバチョがお出迎えしてくれますw

すごく綺麗な施設。落ち着いて本が読めますね。

雰囲気は昔ながらの図書館という感じ。

井上ひさしの立ち上げた劇団「こまつ座」関連の資料・製品も充実。

文化の香り高いステキ空間!

本好きの人にはおすすめですね。

余談ですがトイレのデザインがめっちゃおしゃれ。シンプルなのに綺麗w

アリーナは模様しものがある時以外は入れませんが、入り口までは自由に出入り可能。

施設を訪れた際にはフラっと立ち寄ってみるといいと思います。

雰囲気が素敵です。

以上、シベールの本店シベールファクトリーメゾンシベールアリーナの紹介でした!

食と文化を満喫できるナイスなスポットなのでお近くの方はぜひ一度!

(*^▽^*)

ちなみにシベールのラスクは手軽で美味しいので、老若男女に喜ばれます。

お中元・手土産などにもおすすめです!

 
関連記事:
【東北ローカルグルメ】山形の「冷たい肉そば」の美味しさの魅力を語ってみる
こんにちは、「冷たい肉そば」フリークのバキ子です。 山形の「冷たい肉そば」って知ってますか? 山形と言えば長野や島根と並んで、名...

【氷菓】山形の人気かき氷店【Ice cafe' 弘水】の絶品メガ盛りを見よっ!
山形で人気のかき氷屋さん Ice cafe' 弘水(こうすい) さんにお邪魔してきましたっ! その迫力に度肝を抜かれてきました...

リピーター続出!山形の名店『赤湯ラーメン龍上海』を食レポ
こんにちは、バキ子@bakikomanです。 『赤湯ラーメン龍上海(りゅうしゃんはい)』に行ってきました!! 山形県南陽市・赤湯...

【HATAKE Cafe(ハタケカフェ) 】果樹園の真ん中で食べるフルーツパフェが超絶おすすめ!
こんにちは、バキ子@bakikomanです。 フルーツ好きの人やスイーツ好きの女子にオススメの素敵なカフェをご紹介。 山形県上山...